Rokuyaon 2019 / 鹿野苑説法

Rokuyaon is a place in ancient India where Buddha delivered his first sermon and now it is near Sarnath which means “the king of deer”. We hold a great lecture about ripe for reading at Shikano-ie (the house of deer) Tokyo in September. Thank you so much for the full house and look forward to seeing you in February again.
鹿野苑とは古代インドで釈迦が最初に説法をされた場所で、現在では「鹿の王」を意味するサールナートに近かったと云われる場所になります。九月には東京「しかのいえ」で大人の読書をテーマに講演会が行われました。たくさんのご来場、ありがとうございました。また二月にお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA