建設業者

2015-04-21
Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

●レビュー

福祉業界に勤めています。新しい施設や、特長のあるサービスを提供している施設の見学会が良くあります。

以前はよく参加していましたが、今ではほとんど行きません。

理由は無いものねだりになってしまうから。

仕事柄、専門知識のために専門書は読みますが、それ以外の本も読むようにしています。

理由は人を相手にする仕事なので色々な幅があったほうが楽しく仕事ができるから。

この本は建設関係者のための月刊専門誌「建築知識」誌上で連載された、建築にかかわる37人のインタビュー集です。

職人の写真とインタビューが一緒に紹介されています。その一人一人の表情が実にいい。

紹介されている職人は「日本一の・・・・」ではなく、ごく一般的な方々。

「現場をきれいにしておくことは安全対策にもつながるんだ」

「親方の仕事は雰囲気作り」

などぐっとくる言葉が満載です。

自己啓発、自己実現、陽明学なども良いですが、毎日のことを毎日きっちりこなす人のことを知ると、わたしもがんばろうと思います。

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

Copyright(c) NPO法人 読書普及協会 All Rights Reserved.