協会概要

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

協会設立の目的

この法人は、広く一般市民を対象として、読書の大切さ・楽しさを普及・啓蒙するために、子どもたちの心を育てる本の読み聞かせ(朗読)活動、高齢者や身体の不自由な方のための本の読み聞かせ(朗読)・音読テープや点字本の作成活動、非木材紙や大豆インク等の普及を通して環境に配慮した出版・印刷を推進する活動、その他読書を普及・啓蒙するための講演会の開催や機関誌等の出版活動を行い、これらの活動を通じて人と人とが触れ合う大切さを再認識するとともに、お互い尊重し学び合い、成長し合えるような環境を整備し、社会教育の推進や未来を担う子どもたちの健全育成を図り、心豊かな社会の実現に寄与することを目的とする。

 

理事長挨拶

佐伯さん

本には人生を変える力があります。
しかし、読んだだけでは何も変わりません。
本を読んで動くことです。
そこで人と出会います。
本を読んだことで内面が向上すると出会う人が変わります。
そこにはまったく予想もしなかった展開が待ち受けています。
読書普及協会とはそういう場をたくさん仕掛けています。
私自身が10年間、ここでたくさんの素晴らしい出会いを経験し、 人生で一番楽しい日々を過ごしてきたから自信を持って言えます。
ここは面白い!と。 (その経験談をお聞きになりたい方はいつでもご連絡ください(笑))
ぜひ、この協会で本との出会い、人との出会いを体験してみてください。

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

Copyright(c) NPO法人 読書普及協会 All Rights Reserved.